ある教え子の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近、個人的にサポートしている
教え子がいます。

私の教え子の99%は男性ですが、
この方は女性。

しかも、もう4年前から
面識があります。

そんな彼女から「起業したい」と
相談を受け、サポートをしています。

で、いまどうサポートしているかと
言いますと・・・。

まずは計画を段階的に
作りました。

・8月までに辞めるための計画

・来年4月までに店舗を持つための計画

・再来年4月までにスクールを
 開校するための計画

まあ、こんな感じです。

そして、いまは最初の目標である、

「8月までに辞めるための計画」

を実行中です。

これは簡単なことです。

「今の仕事を辞めても大丈夫なだけの
収入源を確保できる目途を立てる」

これだけです。

例えば、月25万円を自力で稼げれば
今の仕事を安心して辞められる。

そう、仮定します。

貯金もそれなりにあるようですが、
それは一切頭の中には入れません。

で、個人で仕事を始めたときに
来てくれるお客さんが何人いるか?

それを出してもらいました。

その結果、何とか既存客だけでも
起業はできそうとのこと。

これで、安心して辞められます。

あとは、新規客を集客したり、
リピート率を増やしたり。

ノウハウを蓄積すればいいだけです。

お客さんも増えてくれば
店舗もすぐに視野に入ります。

ここでの経験がスクールでの
生徒指導のときにも生きます。

起業したい!と思っても
具体的なステップに落とし込める人。

ほぼ、いないです。

そりゃ、そうです。

やったことないわけですから。

やりたいことばかりあっても
何からすればいいのか分からない。

ほとんど、そんな感じです。

そのときは、プロに聞けばいいんです。

家族や友達に相談したって、
止められるだけ。

余計ややこしくなるだけです。

壮大な夢を描くのはいいことですが、
それを実現するためには、着実な
一歩一歩が欠かせません。

その一歩一歩を正しく導いてくれる。

それが、私の仕事です。

ちなみに、彼女が店舗を持つ
タイミングになったら。

すでに、不動産のプロに
相談できる体制になっています。

「超格安でお願いします!」

と・・・。

もちろん、スクールをやるようになれば
またお願いすることになるでしょう。

確実に彼女の夢が具現化できるよう
陰ながらサポートしたいと思っています。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ