今現在もリンクシステムは効果があるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆さん、こんにちは。

シーサイドレーベルSEO担当の中島です。

やっと苦手な花粉のシーズンも
終わりにむかっています。

ホントに花粉(特にスギ花粉)は
何とかならないのかと思うのですが。

この時期は、飲み薬、パウダースプレー鼻用、目薬の三種の神器は欠かせません。

特に飲み薬の相性が悪いと副作用が出て憂鬱な毎日になるので注意が必要です。

さて、本日は外部対策の要である被リンクについて学んでいきましょう。

一昔は結構な数が販売されていた「リンクシステム」ですが
今現在でも効果があるのかを掘り下げてお話していこうと思います。

では、早速いきましょう。

まず、「リンクシステム」はご存知ですか?

よくワンクリックで100リンク付けますよとか、このリンクシステムを購入していただければ
自動的に1000リンク付きますよ。みたいな感じで販売されているのは
ほぼ「リンクシステム」と思って結構です。

でも100リンクとか1000リンク付くんだったら魅力的に思いますよね。

そこで考えて欲しいのがそのリンクの質です。

低品質なリンクをいくら付けても効果がないどころか逆にペナルティを受けてしまいます。

やはりリンク元がどの位パワーがあるのかが一番重要になってきます。

私も実際に購入するときに見るのがリンク元が
どのくらいのパワーを持っているかですから。

パワーがあるってどういう事?と思う方も多いと思いますが
一番簡単に分かる方法があります。

それは中古ドメインンを使用しているかどうかです。

さらにいえばその中古ドメインはページランクが付いているかどうかも重要になってきます。

中古ドメインを使用していてページランクが1~3ほどついていることが必須です。

ドメインが大丈夫そうだと判断したならば今度は被リンクサイトの
どの場所から被リンクを送ってくれるのかをみて下さい。

一番いいのはトップページからのリンクです。

二番目は記事内からのリンクです。

三番目は・・・ありません。

大体において被リンクはトップページか個別ページのどちらかですから
三番目はないのです。

冗談はさておきまして、トップページからのリンクですが
大体はサイドメニューやフッターからのリンクとなります。

トップページから被リンクをもらえますと効果的です。

ページランクの付いているページからのリンクとなりますので、
それだけでもリンクのパワーがもらえることになります。

次の記事内からのリンクですが1記事1リンクならいいのですが
1記事から2個も3個もリンクを送っている場合はダメです。

はっきり言いまして効果がないどころかペナルティを受けやすくなりますので
気をつけてください。

まとめますと

① 「リンクシステム」自体は悪くない。

② 中古ドメインを使用していてページランクが付いている。

③ トップページからもしくは、1記事1リンクだったら良し。

上記の3点に注意すれば「リンクスステム」を購入するのも悪くはない選択と言えます。

ぶっちゃけ話ですが、私も「リンクシステム」を使用しています。

中古ドメインでページランク付き、トップページからのリンクを送ってくれる
「リンクシステム」です。

最後に、効果があると言われて購入した「リンクシステム」を使ったはいいが
上位表示出来なかったサイトをご紹介します。

正確にいいますとページランク1は付いたのですが。

バイナリーオプション

今では苦い思い出です。

では、また来週の水曜にお会いしましょう。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ