キャンペーンエディターを使ってみよう!アウトプット編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

広告運用の効率化に効果バツグンな

「キャンペーンエディター」

今回は、この便利なツールの
エクスポートやレポート作成の
使い方を解説します。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ケース1 入稿内容のエクスポート

ーーーーーーーーーーーーーーーー

利用シーン:

・アカウント全体のデータをCSVファイルにエクスポートする

1、メニューバーにある「エクスポート」をクリックし、
  エクスポート画面を表示させる

2、出力コンポーネントを選択

3、出力ファイル名を指定

4、アカウント名のチェックボックスをクリック

5、「データのエクスポート」ボタンを押す

これで、CSVファイルにエクスポートされます。

別のアカウントにまとめたり、
移行する時などに便利です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ケース2 キャンペーンのレポートを作成する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

利用シーン:

・分析に利用するレポートを出力する

1、「レポート」ボタンを押す

2、出力したいレポートの情報を選択

3、レポートを出力するアカウントを選択(複数選択可能)

4、出力するレポートの種類を選択

5、集計期間を選択

6、出力フォルダを選択

7、出力形式を選択

8、「レポート作成」ボタンを押す

レポートの作成が完了すると、
タスクバーに完了バルーンが
表示されます。

クリックするとことで
キャンペーンエディターを
表示できます。

フォルダアイコンを押すことで、
レポートが保存されているフォルダが開き、
レポートの確認が可能です。

また、「詳細表示」ボタンを押すことで、
作成したレポートを一覧で確認できます。

オンラインで管理ツールからも
レポート作成はできますが、
キャンペーンエディターでも可能です。

作業を一元化する時に
活用してください。

以上、いかがでしたでしょうか?

キャンペーンエディターは、随時機能を
アップデートしていく予定だそうです。

その時には、また解説します!

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ