広告プレビューツールの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Yahoo!スポンサードサーチの

「広告プレビュー」って使っていますか?

今、運用しているスポンサードサーチ
(検索連動型広告)の広告が、

・実際にちゃんと表示されているか?

・今、何位に表示されているのか?

PCの場合、実際にYahoo!で検索窓に
キーワードを入れて、検索結果を見て
確認しているのではないのでしょうか。

実は、私もそうでした。。。

細かいことを言うと、実際に検索すると
当然のことながら表示回数が
カウントされています。

少しかもしれませんが、広告の
品質に悪影響を及ぼします。

今回は、そんな時に使って欲しい

「広告プレビュー」

について、解説します。

まずは、使い方です。

100_gazou1

①広告管理画面上部の「ツール」から

②「広告プレビューツール」を選びクリック。

100_gazou2

③条件を入力

・地域設定

・ページ番号

・表示確認デバイス

 PC、スマートフォン、タブレット

・キーワード

④「プレビュー」ボタンをクリック

1、インプレッションを発生させずに検索結果画面を
  確認できる

広告プレビューのいいところは、使用しても
インプレッションが発生しないことです。

インプレッションが増えれば、当然クリック率は
下がり、結果として広告の品質が悪くなります。

2、異なる環境で表示される広告掲載画面を
  確認できる

「今東京にいるけれど、鹿児島の人向けの
 広告がちゃんと出てるのかな?」

なんていう時には、まさに使いどきです。

さらに、自分が持っていない端末やデバイス、

iphoneを持っている人は多いと思いますが、
Androidの端末まで持っている人、またその
逆の人も少ないと思います。

そんな時に、どのように広告表示されているのか?
確かめることができます。

PCで作業をしている人が多いので、
ついついPCのみでの確認で
終わっていませんか。

ご存知のことですが、キーワードに
よってはPCよりスマホの検索回数が
多いケースがあります。

ブラウザのクロームでもスマホの画面のように
表示することはできますが、
「広告プレビューツール」の方が
より、正確です。

もし、あなたがまだ使ったことがないのであれば
一度
「広告プレビューツール」を
使って見てください。

新しい発見が、あるかもしれませんよ。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ