広告が全停止になった理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

これまで、個別の案件(広告)では
審査に通らないこともありました。

2年間くらい動いていて、
急にコンテンツ不足などで
掲載停止になることもありました。

しかし・・・

今回、初めてアカウント停止になり
全ての広告がストップしました。

アドバンスドURLの導入スタート
あたりから、広告審査が
厳しくなり始めているなと
感じてはいました。

ですが、まさかアカウント停止に
なるとは思っていませんでした。

とはいえ・・・

ここでYahoo!に、文句を言っても
解決しないだろうと思い、
素直に理由を聞くために、
サポートダイアルに電話しました。

「すいません、アカウントが停止されて
 広告が全てストップしています。

 再開させたいので、ストップされた理由を
  教えていただけますか」

と、極めて低姿勢で質問しました。

相手の方も、とても丁寧に
理由を教えてくれました。

もし、同じようなことになっている方の
参考になるかもしれませんので、
以下にシェアしますね。

ーーーーーーーーーーーーーー
アカウントを停止された理由
ーーーーーーーーーーーーーー

結論から言いますと

「コンテンツ不足のLPが多すぎる」

でした。

きっかけは、Yahoo!側が、
まず私のある1つの広告の
飛び先(LP)をチェックして、
コンテンツ不足だったので
掲載停止(審査落ち)との
判断にしたそうです。

その時に、他の広告もチェックされたらしく、
他もコンテンツ不足のものが多かったので
アカウント停止としたそうです。

確かに、個別でコンテンツ不足で
掲載停止になったものは改善していましたが、
それ以外は、いわゆる

「ペラサイト」

で、しかもちょっとした画像と
ボタンのみの、極めてシンプルな
サイトでした。

数年前は、これでもOKでしたし
シンプルにしていた理由もありました。

ですが、今の基準ではコンテンツ不足で
掲載はできません。

もし、あなたが私の昔のLPと
同じで、今も広告掲載ができているのは
まだ審査の数が多くて目に触れていないだけで
運がいいだけかもしれません。

まだアカウント停止になっていなくて
コンテンツ不足を解消できるのであれば、
先にLPを差し替えておいた方が賢明です。

私もアカウント再開に向けていろいろと
トライ中です。

無事再開できるよう、その過程も
含めて、私の行ったことをこれから
あなたにもシェアしていく予定です。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ