アドバンスURLとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年4月13日より、
スポンサードサーチで

「アドバンスURLシステム」

の提供が開始されました。

1、これまでとの変更点
2、対応することは?
3、変更スケジュール

この3つについてお話しします。

1、これまでとの変更点

広告を作成する際、今までは表示URLと
実際のリンク先のURLが異なっていても、okでした。

これを、「同一のドメイン」にしなければ
ならないのが一番の変更点です。

例えば、「abc.com」がリンク先で
表示URLが「xyz.com」でも
これまでは、広告は表示されていました。

これが、10月からNGになり
審査が通りません。

この場合、表示URLも

「abc.com」

と、ドメインを統一しなければなりません。

他には、入力できる項目が増えています。

a、表示URL
b、最終リンク先URL
c、スマートフォン向け
d、トラッキングURL
e、カスタムパラメーター

aとbは必須ですが、これまで計測ページなどを
間に入れていた方には、便利になります。

特に計測ページを使っていなければ、
今まで通り、aとbの入力だけです。

2、対応することは?

上記のような変更があるので、

・表示URLと最終リンク先URLの
 ドメインが異なる広告
 
これを全て、同一のドメインに
変更する必要があります。

移行機能はヤフーから提供される予定です。

3、移行期間

・2016年4月13日〜2016年10月

2016年6月には、移行機能提供開始予定です。

2016年10月から、今までのURL形式での配信は
順次停止されます。

最終的には、従来のURL形式での入稿は
できなくなります。

尚、スケジュールは変更となる可能性が有ります。

まとめます。

・これから入稿する広告は表示URLと
 最終リンク先のURLのドメインは同じにしなければならない
 
・今までのやり方で広告が出せるのは9月まで
 それまでに表示URLの修正が必要
 
・ヤフーから移行するための機能提供は6月予定

参考までに、ヤフーの問い合わせ窓口を
記載しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサードサーチ アドバンスドURLシステム専用お問い合わせ窓口

TEL: 0120-559-732(平日9:00-18:00 土日祝休)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また「アドバンスURLシステム」移行について、
何か変更がありましたら、ご案内します。

まずは、これから新規で広告を出す分から
対応していきましょう!

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ