スポンサードサーチ(SS)とYDNの違いとは?(広告掲載面)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヤフープロモーション広告には、
いくつか種類があるのですが
今回は

・スポンサードサーチ

・YDN

この2つの「広告掲載面」の違いについて、
お伝えします。

まず、大きく違うところは
それぞれの広告の掲載面です。

スポンサードサーチは、

→ 「検索結果」

ユーザーが検索した検索結果の
ページに広告を表示します。

例えば、

「トヨタ プリウス」

と検索した場合、検索結果のページに

「トヨタ プリウス」に関連する広告を
表示します。

こんな感じです。

057_gazou1

Yahoo以外の提携サイトは、
こちらです。

057_gazou2

YDNは、

→ 「コンテンツページ」

に広告が表示されています。

コンテンツページとは、検索結果の
画面ではなく、「Yahoo!ニュース」や
「ヤフオク」、「天気」など提携サイトの
ページの事です。

例えば、こんな所です。

057_gazou3

YDNで、Yahoo以外の提携サイトは、
こちらです。

057_gazou4

PPCアフィリエイトをやっていて、
今はスポンサードサーチのみを使っている方が
ほとんどだと思います。

スポンサードサーチは、いわゆる

「今すぐ客」

を捕まえる広告と言われています。

ただ、今は商標NGの案件がほとんどで
今すぐ客を捕まえにくくなっています。

キーワードも年々、高騰する傾向にあります。

検索結果に広告が表示されるので、
売り上げにつながりやすいと考えがちですが
すぐに購入するとは限りません。

しばらく迷うことも、あるでしょう。

そのため、YDNはその後で

「潜在客」

といわれる、今すぐは買わないけど
そのうち、というお客さんに向けての
広告です。

・閲覧している人
・過去に検索した人
・過去にサイトに来てくれた人

などにフォローするような
広告を出して、購入につなげます。

これから、アフィリエイトで
収益を増やしていきたいのであれば、

・YDNを上手に使いこなす

という点が、重要なポイントに
なってきています。

なのでぜひ、スポンサードサーチとYDNの
仕組みを理解して、両方での広告運用が
できるようになる事を、オススメします。

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ