掲載不可の理由(薬事法に抵触)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は、以下の審査落ちのケースを
ご紹介し、対処法もお伝えします。

いわゆる「薬事法」に抵触し、
審査落ちとなるケースです。

基本的には、効果・効能を
うたったり、治る、などの
表現がNGです。

化粧品での抵触事例を、
カテゴリーと広告例を
いくつか挙げてみます。

アトピー

アトピー肌に
アトピー肌の娘のために作成
ニキビやアトピーでも大丈夫

育毛、発毛

毛が生える
発毛を促進
薄毛でお悩みの方に

加齢臭

加齢臭が気になる方に
加齢臭対策
汗や加齢臭を抑える

しわ

こじわの気になる部分に
笑いじわ
シワ消し

ニキビ

大人ニキビ
にきびが消えた
にきびの改善

といったところです。

やはり、

「効果・効能」

をうたわない、というのを
必ず頭に入れておいてください。

暗示も審査に抵触します。

もう少し、禁止される効能効果や
暗示の例を挙げます。

効能効果の例

糖尿病の方に
疲れ気味のあなたに
病中病後の栄養補給に
老化防止に
細胞の活性化
体質が改善されます
血液がサラサラに
脳の働きがあがります
成長促進

暗示の例

〜が気になる方に
〜に効果があると言われる
〜と発表された
薬ではないので眠くならない

また、LPも当然ですが、薬事法に
抵触する表現があると、審査に
落ちてしまいます。

ここまで読むと、かなりハードルが
高いと感じるかもしれません。

実際に、広告規定やガイドラインも
今回紹介した以上にあります。

もしあなたが、化粧品、健康食品などを
アフィリエイトで扱う場合、

・出稿するキーワード

で、先に検索して、出ている広告を
参考にして作成してみてください。

このジャンルは、ある程度経験が
必要です。

もし、審査落ちした場合もYahoo!に
問い合わせるなどして、経験値を
積んでください。

参入障壁が高い、ということは
クリアできればあなたの武器に
なるはずです。

一度はチャレンジしてみましょう!

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ