掲載不可の理由(コンテンツ不足)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヤフープロモーション広告で、広告を作成して
出稿しても、審査の結果、掲載不可と
なる事があります。

しばらく稼働していても、人の目視での
審査が入って審査落ちするケースも
あります。

なので、今掲載できているからといって
審査OKとは、一概に言えません。

では、どんなケースで審査落ちをするのか、
お伝えします。

主に、

・キーワード
・広告

この2つが審査対象となります。

今回は、以下の審査落ちのケースを
ご紹介します。

キーワードに関するコンテンツ不足

「お客様の登録されたURLから、キーワードに関連する
十分なコンテンツ(内容)が確認できませんでした。」

「キーワードに関連するコンテンツをインターネットユーザーが
容易に見つけにくいと判断された場合も掲載を
お断りさせていただくことがあります。」

この様なメッセージが表示されます。

これは、広告のリンク先のページが、
コンテンツ不足と判断されたケースです。

具体的には、いわゆる「ペラページ」と
言われるLPの時に、よく指摘されます。

対策ですが、これは純粋にコンテンツを
増やす事で、クリアできます。

では、どの程度?という疑問があると
思います。

私の感覚では、それ程多くのコンテンツを
増やさなくても、現在は再審査をクリアしています。

テキスト一行、二行程度です。

今後はより厳しくなるかもしれませんが、
現状ではこの対策でOKです。

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ