【序章】在宅起業の全てを公開します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先週の金曜日は、下の娘の入学式でした。

下の娘は身体が小さく、顔だちも幼いので
これから大丈夫かな?と少し心配です・・・^^;

でも、ランドセルを背負って学校に行くのを
本人はとても楽しみにしています。

親が考えているほど、本人は不安はなく、
学校生活が楽しみなようです。

まー、自分が小学生のときも
大して何も考えていなかったですしね。

まずは学校までの40分の道のりを
毎日歩けるかが問題なので、しばらくは
一緒に歩いてサポートしたいと思います。

ダイエットも兼ねて・・・^^

入学式にはお父さんたちも
たくさん参加していました。

ほとんどの方が仕事を休んで
参加したようで、土曜日に出勤しないと
いけないと話をしていました。

一方で、仕事で出席していない
お父さんたちも大勢いました。

こんな田舎でも、仕事で出席できない
お父さんが大半です。

人生で1回だけの小学校の入学式に
仕事のために出席できないなんて・・・。

私には考えられません。

その点、私は何の障害もなく参加できます。

あらかじめ日程が分かっている行事には
100%予定を合わせられます。

全て自分都合で日程を組めます。

もちろん100%とは言いませんが、
その辺は何とでも調整できます。

そういった価値観がない人とは
一緒に仕事はしていないので。

入学式に参加して、何かするわけではないです。

学校関係の話は妻に任せていますし、
子供たちも子供たち同士で遊んでいます。

だから正直いなくてもいいわけです(苦笑)

でも、その場にパパも来てくれているという
その事実が大事なんだと思います。

ちなみに、私はしばらく暇だったので
上の娘の授業をこっそり覗いていました。

担任の先生は意味もなく怖い人らしいので
チェックと抑止力も兼ねて・・・(笑)

でも、楽しそうに授業を受けていたので
安心しました。

起業したからといって働く時間を
自分でコントロールできるわけではありません。

私の起業家仲間の多くが、社畜のように
毎日のように働いています。

仕事が楽しくてしょうがないのでしょうが、
それも1つの価値観です。

私も仕事は好きですが、それ以上に
家族と過ごす時間が好きです。

だから仕事量はセーブしています。

そして、私が仕事量をセーブし
自分のペースでビジネスが出来る理由。

その1つが「在宅で仕事をしている」
ことになるのかなと思います。

人に会わなくてもビジネスが完結する。

全てオンラインで完結する。

私の場合は田舎に住んでいるので
そもそも都内出張は頻繁には行けません。

でも、その結果在宅で働くようになって、
自分のペースで働けるようになりました。

在宅で自由自在に収入を得られるようになると、
今まで抱えていた様々な問題が解決できます。

例えば、育児や介護、人間関係のストレス、
通勤のストレス、労働環境のストレスなどなど。

在宅で手堅く30万円以上の収入を
無理なく得られるようになれたら・・・。

これほど素晴らしいことはないと思います。

ただ、在宅起業というと
どうしても胡散臭さを感じてしまいます。

これは問題です。

実際にそういった情報が氾濫していますし・・・。

様々なノウハウに手を出してしまって、
なかなか成果が出ていない方も多いと思います。

これはノウハウの再現性はもちろんのこと、
在宅起業へ取り組む際のマインドの問題。

これも大きく影響しています。

その辺も含めて、しばらくの間、
在宅起業に関する情報をお送りしていきます。

これから起業したい!

起業しているけれども、
もう1つ固い収入源が欲しい!

スキルや経験はないけど、
人の役に立てるビジネスがしたい!

こういった方は、参考になると思います。

ぜひ、楽しみにしていてください。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ