暇こそ正義

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

九州旅行から無事に帰宅しました。

例年に比べて寒い日が多く、
サクラは全く咲いてませんでした。

湯布院と九重では雪積もってましたし・・・。

でも、長者原の湿原は凄かったです。

祖母も元気で、娘が遊んでいたタブレットに
興味津々の様子で、「なんばしよっと?」と
しきりに聞いていました。

帰り際には「次はいつくると?」と聞いてくるので、
今年は夏にも行こうと計画しています。

まだまだ元気で長生きしてほしいですね。

さて、新年度になりましたが、
我が家も環境がガラリと変わります。

下の娘が小学校に入学するので、
朝がめちゃくちゃ忙しくなります^^;

朝7時には家を出ないと間に合わないので、
時間通り送り出すのも大変でしょうね。

学校まで徒歩40分くらいかかるので、
当面は私も一緒に歩く予定です。

上の娘も一緒なので大丈夫だと思いますが、
最近物騒なので、抑止力としても最適かと・・・。

周りのお母さんたちも大歓迎のようなので、
しばらく続けることになりそうです。

ただ、こういったことができるのも
基本的に暇だからなんですよね。

普通の親御さんは付いていきたくても
なかなかできないのが現状です。

私はとにかく忙しいのが嫌いだし、
時間に追いまくられるのも嫌い。

だから自分のキャパ以上の仕事は
絶対にやりません。

仕事量を増やして、それを乗り越えることで
成長すると言っている人も多いですが・・・。

その考え方は好きではないです。

私は大して働いていませんが、
収入はそれなりにあります。

それは何故か?

それは他者に仕事を任せることで
仕事量を補っているからです。

私から言わせれば、仕事で忙しい人は
他者に仕事を任せるのが下手くそ。

だからいつまで経っても楽にならない。

出来ることは増えるかもしれませんが、
他者に任せることが出来なければ
一生ラクになることはありません。

ぜひ一度考えてほしいことがあります。

仕事の他にもっと大切なことはないですか?

仕事は大切ですし、それをいちいち
説明する必要はないと思います。

でも、それ以上に大切なことが
あなたにもあるはずなんです。

そして、それを仕事が忙しいことを理由に
ないがしろにしていると思います。

その現状を変えるためにも、
いま一度よく考えてみてほしいんです。

私も仕事は大事です。

でも、それ以上に家族が大事。

家族に心配事があったら
仕事には集中できません。

逆に家族円満ならば、
仕事をもっと頑張れます。

だからこそ家族を大事にすることが、
私にとって最も大切なことなんです。

それが分かっているから、
仕事量を増やさないようにしています。

そうしないと家族の様子に
気を配れなくなりますから。

そのためにも、必要以上の仕事を抱えず
上手に他者に仕事をお願いする。

このスキルは必須だと思います。

ただ、スキルといっても
特別なものは不要です。

“相手を思いやれるか?”

これさえできれば、誰でも上手くいきます。

自分のやり方に固執せずに、
相手の苦労を尊重する。

その中で折り合いをつけて
お互いにストレスなく仕事ができる
環境を整えていく。

あくまで主体は自分ではなく、相手。

それさえ意識出来れば、他者に仕事を
任せることは難しくありません。

自分が出来ないことを
やっていただいている訳ですから。

この当たり前のことを、多くの人に
気付いてほしいなと思っています。

ぜひ、覚えておいてください。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ