最近クライアントさんに言われたこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

昨年の後半から個別コンサルティングに
力を入れています。

1対1ですとマンパワーもかかり
大変なんですが、いろいろやってみて
私には個別コンサルが合っている。

そう感じています。

募集はあまり公にはやっていないのですが、
定期的に申し込みをいただいています。

紹介での申し込みも増えてきました。

有り難いことです。

最近、数名のクライアントさんに
同じことを言われました。

それは・・・、

「ここまでお膳立てしてくれる人は初めてです」

というもの。

確かにその通りかもしれません。

起業に向けて行動をスタートさせると、
足りないことが多すぎて愕然とします。

・ウェブサイトが作れない

・売れる商品もない

・そもそも何で起業したいかも分からない

・コピーライティングって何?

・アクセスが集まらない

・広告の使い方が分からない

などなど、起業当初だからこそ
様々な問題が出てきます。

私も起業当初は、こういったところで
いちいち手が止まっていました。

でも、やらなければ食べていけない。

だからこそ1つ1つクリアしながら
ここまでやってきました。

ある程度まで出来るようになれば、
手が止まるような作業はほとんどありません。

素晴らしいパートナーもいますので、
そういった面ではラクになりました。

でも、最初のうちは全て自分でやらなければいけません。

資金が潤沢であれば外注出来るのでしょうが、
最初はなかなか使えないでしょう。

そもそも使える外注を探すのも大変ですから。

こういったこともあり、手が止まってしまい
フェードアウトしてしまう人も多い。

だからこそ、私は1対1の個別コンサルティングを
重視しているのです。

私の個別コンサルティングには特徴があります。

それはクライアントがやるべきことと
そうでないことを明確に分けるところです。

クライアントにしかできないことは
当然クライアントに任せます。

でも、クライアント以外の人でも出来ること。

例えば、ウェブサイトデザインなどは
弊社の方で受け持ちます。

そうすればビジネスの立ち上げが早くなり、
いち早く軌道に乗せることが出来ます。

また、どんなビジネスで起業したらいいか
分からない方も多いです。

そういった方は商品も提供します。

売れる商品が複数ありますので、
それをクライアントの商品として
販売してもらう。

それで売る経験を積んでもらって、
次の展開を一緒に考えていく。

こうすることで、起業できない言い訳を
全て取り除くことも出来ます。

一度やってみなければ、自分がどう感じるかは
誰にも分かりませんから。

こういったサポートを1人1人の状況に応じて
使い分けながら起業に向けて行動してもらう。

それが私の個別コンサルの特徴です。

ですから、私は1対多でのサポートは
基本的におこなっていません。

全て1対1。

個々のスキルや経験に合わせて、
様々な打ち手を提供していきます。

だから、成果が出る。

そういうことです。

1対1のサポートだと
正直割に合いません。

本来なら100万円チャージしても
安いくらいのサポートですので。

でも、当然そこまで出せる人は
限られてしまいます。

なので、私は常識の範囲内でしか
いただいていません。

なので、クライアントさんには
いつも驚かれます。

「本当にいいんですか・・・?」

って。

私の考えはこうです。

クライアントが晴れて起業したら
その後のサポートも私がします。

その時にガッツリ取ります。

その時点では普通に出せるでしょうし、
私も請求しやすいので。

ですから、いまのクライアントには
結果を出してもらわないと、私は損します。

だから全力でサポートをして
出来る限りお膳立てをするわけです。

この方がお互いに緊張感があって
いいかなと思っています。

あなたも起業に向けて行動する際には
ぜひアドバイスしてくれる人を見つけてください。

別に私でなくても構いません。

相性もありますので。

ただ、コンサルタントがどういう意図をもって
サポートをおこなっているのか?

その辺はきちんと確認した方が良いでしょう。

それには一度会うことが大切。

セミナーがあったら積極的に
参加するようにしてください。

遠方だからという理由で参加に
躊躇される方もいます。

でも、その考え方は辞めた方が良いです。

それくらいで躊躇するのであれば
起業は絶対にできませんから。

ネットや他人の意見を鵜呑みにせず、
まずは会いに行ってみる。

そこで話を聞いて、どういう人かを
自分で確認してください。

そして決断すること。

決断を遅らせれば遅らせるほど
チャンスは遠のいていきます。

私も含めて、いつまでクライアントを
募集しているかは分かりませんので。

意外とチャンスって少ないんですよ。

後悔だけはしないように、
常に心がけておきましょう。

ぜひ、参考になさってください。

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ