法人化して7年経って分かったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

弊社は来月1日より8期目を迎えます。

7期目もお陰様で黒字決算となることが
決まっています。

勢いだけでやってきた過去数年とは異なり、
自分で取捨選択をしながら取り組んできました。

もちろん今後、10年を見越しての行動です。

勢いはどこかでなくなります。

そこから本当の意味で自力が試される。

いろいろと勉強になった1年でした。

法人化して7年経って、今更ながら
分かったことがいくつかあります。

そのうち3つをご紹介します。

・自分のビジネスに理念を持つこと。

・会社にお金を残すこと。

・他者に流されてはいけないこと。

この3つです。

今期はこの3つを特に意識しました。

自分のビジネスに理念がないと、
いろんなものに流されます。

流されて上手くいく時期は
それでも構いません。

でも、そうでなくなったときに
大けがをすることになります。

儲かりそうという理由だけで
大して興味のないビジネスに
手を出していませんか?

理念がないビジネスは遅かれ早かれ
負のエネルギーを持ち込みます。

それと会社にお金を残すことは
絶対に忘れないでください。

もちろん口座にお金を残すだけでは
死に金になります。

でも、会社にお金があることは
社会的な信用につながります。

私は地域の銀行の担当者さんとは
常にいい関係を築いています。

それが出来るのも、会社の資金に
余裕があるからです。

経営に対しての精神的な余裕も生まれるので、
会社にお金を残すことは徹底しましょう。

変な付き合いや、見栄の張り合いのために
散財しないようにしましょう。

最後に、他者に流されないことです。

私が自慢できるのは、これくらいでしょうか?

良い意味でも、悪い意味でも、
私ほど徹底している人もいないと思います。

他者にどう見られようと、これが私です。

嫌なら来なければいい。

信頼してくれる人だけ全力でサポートして
結果を出してもらうために働く。

これで、私は良いと思っています。

ただ、これを徹底したら、自然と周囲の認識も
良い意味で変わってくると思います。

自分のビジネスな訳ですから、
他人にとやかく言われる筋合いはない。

自分を殺してまでビジネスをする必要はありません。

クライアントに約束した結果を出してもらうべく、
そのためだけに努力をすればいいんです。

それで対価をもらって喜んでいただく。

これだけやりがいのある仕事も
早々ないんじゃないかと思っています。

今回の3つは、あくまで私の意見です。

それを受け入れるも受け入れないも
あなたの自由。

でも、少しでもヒントになれば嬉しいですね。

こんな感じで、ちょっと変わっていますが、
引き続きお付き合いいただければ幸いです。

藤田に付いてきて良かったと思える日が来るよう、
日々精進することをお約束します。

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ