起業の厳しい面も知っておきましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

起業には自由な時間、自由なお金を得られる
良い面ばかりフォーカスされることが多いです。

起業すれば年収1000万円くらいであれば、
正直それほど苦労なく達成出来ます。

にもかかわらず、自由な時間を確保しやすく、
空いてる時期に旅行に行くことも容易です。

起業することによって、サラリーマン時代には
考えられなかった生活を送ることが可能です。

でも、良い面もあれば悪い面もある。

この事実もきちんと知っておくべきです。

あなたが30歳の方としましょう。

リタイアの時期を60歳と仮定すると
30年もの間、自力で収入を得ていく
必要があります。

その間、一瞬も気を抜くことは出来ません。

どんな逆境が待ち受けていたとしても、
それを受け止め、乗り越えないといけません。

資金繰りで苦しむこともあるでしょう。

取引相手に騙されることが
あるかもしれません。

それでもグッと耐えて頑張らないといけません。

サラリーマンのときのように、
黙っていても毎月お給料をもらえる。

会社の経営のことは一切考えずに
自分の仕事をこなしていけばいい。

そんな甘い考え、仕事への取り組み方では
起業してもつぶされてしまうでしょう。

どんなに実力がある人でも、良い時もあれば
悪い時もあります。

どれだけ順調に儲かっていても、
悪い時は必ず来ます。

そのときにどれだけ対応し、
挽回することが出来るか。

そういうことに自力で対応できてこそ
起業してからも、安定して稼ぐことが出来るのです。

私は起業して本当に良かったと思っています。

何よりも家族と一緒にいることができる。

にもかかわらず、大きな収入を得られている。

好きなときに休めて、旅行に行けたりする。

これだけ自由な生活は起業しなければ
得ることは出来なかったでしょう。

私は昇級試験も面倒くさいのを理由に休むくらいの
上昇志向のないダメダメサラリーマンでしたから。

でも、起業には厳しい面もあります。

現に10年続く会社は数パーセント程度。

1年で廃業に追い込まれる会社も非常に多いです。

これが何を意味しているのか?

そこはよく考えた方が良いです。

起業して事業が上手くいかなくなったときに、
どうやって乗り越えていくのか?

そこで本当の意味での実力が分かります。

そのときに簡単片手間ビジネスでしか
稼げない起業家のままだったら・・・。

もうおしまいです。

どんなことがあっても自力で挽回できる。

多少泥臭くなっても、自力で挽回できるくらいの
スキルや力を身に付けなければ、後で苦しみます。

起業後に苦しむくらいなら、起業する前に
苦しんだ方が良いに決まっています。

まだ会社のお給料を得られているうちに
苦しみながらも、スキルや力を身に付ける。

これこそ、起業支援のサポートをしている
私の仕事なんだと思っています。

志望校に合格するために、苦労しながらも
必死に勉強してきたと思います。

レギュラーになるために、誰よりも練習して
勝ち取った経験があると思います。

にも関わらず、起業だけラクしようなんて
どう考えてもおかしいです。

あなたが本気で起業して結果を出し続けたい。

安定してビジネスを継続していきたい。

そして自由なお金、自由な時間を勝ち取りたい。

そう考えているのであれば。

私が起業に不可欠なスキル、力が身に付く
プロジェクトをご用意しました。

このプロジェクトに参加して、苦労しながら
自力で稼ぐ経験を積んでください。

あなたが必死に取り組んでくれるのであれば、
私も一緒になってサポートします。

今すぐご確認ください。

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/shouhin.htm

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ