年末年始を起業準備のために有効活用する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

年末年始は起業に向けての作業に
時間を使いやすい時期です。

もちろん意外とやることが多くて時間を確保
できないかもしれませんが、本気で起業したい
のであれば時間をブロックすること。

これくらいは出来るはずです。

ゴロゴロするのも良いですが、せっかくの貴重な時間を無駄にしないで、
起業に向けての準備を加速させましょう。

では、どんなことを年末年始にすればいいのか?というと、
自分自身を棚卸することをおすすめします。

あなた自身、今まで様々なことを学んできたと思います。

意外と知識レベルは高い人が多いはず。

でも、起業出来る自信がない。

それは、身に付けたスキルを有効活用できていないことが
最大の原因です。

ですから、まずはあなたが出来ることを書きだすのです。

・メルマガが書ける

・リスティング広告を触ったことがある

・チラシを作成したことがある

・飲食店の知り合いが多い

・マーケティングの本を数冊持っている

もし、あなたが棚卸した結果、このような内容を
書き出せたとしたらどうでしょう?

知り合いの飲食店への集客サポートのビジネスを
スタート出来ないでしょうか?

おそらく問題なく出来ると思います。

多くの人が、様々なスキルを断片的に学んでいます。

そして、そのスキルを断片的にしか見ることが出来ないから、
身に付けたスキルを有効活用出来ないのです。

でも、意外とそれらスキルを書きだしてみると
組み合わせることで1つのビジネスが出来上がる。

これは決してめずらしくはありません。

まずは、あなたが出来ることを棚卸すること。

これによって、どんなことが出来るのかが
一目で分かるようになります。

あとはそれを組み合わせて、1つのサービスが出来ないか、
考えてみてください。

そして出来るところからサービスを始めてみてください。

先ほどのケースだと、まずは知り合いの飲食店に行って
集客に困っていないかをヒアリングすることでしょうか。

そこから、集客サポートを契約させることも
決して難しいことではないはずです。

誰でも、今すぐビジネスをスタート出来るくらいの
スキルは持っていると、私は思っています。

要は、そのスキルを上手く使えていないだけ。

そう思っています。

だからこそ、年末年始のゆっくりできる時間に
ぜひ棚卸作業をおこなってみてください。

あなたが出来ることが明確になって、
意外とキャッシュポイントになるビジネスが
見つかるかもしれません。

ぜひ、制限をかけずに、どんどん出してみてください。

意外なビジネスを発見できるかもしれませんよ。

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ