なぜ、舌打ちしても売れるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
藤田哲也です。

起業した当初は、コンテンツ販売をメインに
収入を得ていました。

ご存じの通り、テニス上達法を作成して
それを販売してきました。

その商品を売りながら、売る力、稼ぐ力を
身に付けていきました。

ここでマーケティングの土台が出来たと思います。

ここで余裕が出てきたので、
また違う形で収入を得られないか考え、
あるビジネスにたどり着きました。

それがセミナービジネスです。

あれは忘れもしない、2009年4月末日。

東京ビックサイトの200名の前で
初セミナーをおこなったのです。

講師の1人としての登壇でしたが、
満足度は一番高かったとスタッフの方に聞いて
ものすごい自信になりました。

それ以来、セミナービジネスは
私のメイン事業になっています。

私に話術があるとは思いません。

人見知りなので、初めて会った人に
上手く挨拶出来ないことも多いです。

怖いという印象を与えることもあります。

気に入らない人は平気で怒鳴りつけ
会場から追い出すこともあります。

何百人も視聴していたライブセミナー中に
しょーもない質問に舌打ちしたこともあります。

一部では伝説になっているようですが・・・(笑)

でも、自分で言うのも何ですが、
セミナーセールスではトップクラスの
実力があると思います。

愛想が良いセミナー講師って多いですよね?

やさしく語りかける。

元気を与える。

そんなセミナーが出来る人もいるでしょう。

私とは真逆です。

でも、私のセミナーの方が売れるんです。

その理由、分かりますか?

この理由が分かれば、あなたもセミナービジネスを
収入源にすることが出来ます。

結局、お客さんは分かるんです。

上っ面の親切心や、やさしい言葉なんて。

本当に本人がそう思っているかどうかなんて、
その人の声と、言葉と、生き方で分かります。

お客さんだって真剣ですから。

だから、私のセミナーは売れるんです。

だって本気度が違いますから。

その辺は、また次回にお話ししますね。

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ