ショートカットキーを覚えよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
シーサイドレーベルweb担当の飯野です。

今回のメルマガでは
「ショートカットキーを覚えよう」と題して
お話させて頂きます。

前々回から、htmlファイルをテキストエディター
で作成するお話をさせて頂いておりますが、
作業を進めるにあたり、大切な事を
思い出しました(笑)

それは【ショートカットキーを覚えて使うこと】です。

ショートカットキーというのは、マウスを使わずに
キーボードの操作でパソコンを操作するための機能です。

例えば、こちらの画像はCotEditorのメニューバーの
画像なのですが、ファイルをクリックすると
このように表示されます。

ショートカットキー

それぞれの項目の右側にコードが
表示されていると思います。
(※画像の赤枠内の部分です。)

macの場合ですが
保存だったら【⌘S】(commandキー+S)で
ファイルの保存を行なってくれます。

windowsの場合は
『Ctrl+S』で保存を行ってくれます。

なぜショートカットキーをオススメするのかと言いますと
作業効率があがるからなのです。

実際にやってみて頂けると分かると思うのですが、
マウスでメニューバーから保存の項目を選んで
保存するのと、キーボードでショートカットキーを
押すのでは、断然ショートカットキーの方が
早くアクション出来ると思います。

テキストエディターの他に、様々なソフトや
ブラウザなどもこのショートカットキーで操作が出来ます。

良く使われるショートカットキーは
基本的には共通の動作になっていると思うので
覚えやすいかと思います。

例えば、よく使うこの3つだけでも
ショートカットキーで作業することによって
作業効率があがると思います。

———————————————–

■保存【★win⇒ Ctrl+S ★mac⇒ ⌘S】

■コピー【★win⇒ Ctrl+C ★mac⇒ ⌘C】

■ペースト【★win⇒ Ctrl+V ★mac⇒ ⌘V】

———————————————–

特に「保存」については、今後様々な作業を行う上で、
こまめに保存をするクセをつけると良いと思います。

せっかく作業していたのに、
突然強制終了で泣きを見るということは
誰しも1度くらいは経験あるかと思います(笑)

こまめに保存するようにしておけば、
痛い目に合うのも最低限に抑えられるメリットもありますので
是非、ショートカットキーを覚えて、保存するクセを
付けるようにして下さいね。

一度にたくさんショートカットキーを覚えるのは
大変だと思いますので、まずはよく使うアクションの
ショートカットキーから慣れていくと良いと思います。

では、また来週お会いしましょう。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ