iPhoneで簡単にQRコードを読み取る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スマホでQRコードを
読み取る機会も多いと思います。

iPhoneを利用している方は
今までiOSの標準カメラアプリでは、
QRコードの読み取りには対応して
いませんでした。

なので、QRコードをiPhoneなどの
iOS端末で読み取る場合は、
App StoreからQRコードを読み取る
アプリを利用していたと思います。

しかしながら、この度、iOS11の標準カメラアプリで
ついにQRコードの読み取り機能が搭載されました。

設定アプリでカメラでのQRコードスキャン機能を
オンにするだけで、すぐに利用することができます。

QRコードのうえに、
カメラをかざせば、そのQRコードに埋め込まれている
URLをSafariで開くという通知が画面に表示されますので
それをタップすれば、ウェブページを開くことができます。

iPhoneなどでiOS11を利用している方は
頭の片隅にでも入れておいて頂けると
QRコードを読み取る際に役に立つかなと思います。

気になる方はぜひ一度試してみてくださいね。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ