無料で大容量のファイルのやり取りを行う際のおすすめサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

容量が大きめのファイルや
動画を相手に送る際、
メール添付ができない場合は
困りますよね。

こんな時、無料で使えてとても便利な
サービスがあります。

今回は私自身が良く利用させて頂いている
転送サービスサイトを2サイトご紹介させて頂きます。

firestorage

firestorage

firestorage

まず、一つ目は「firestorage」です。
個人、ビジネスを問わず無料で利用することができます。

会員登録なしでも利用できますが、会員登録すると
海外版を利用することができます。

有料のプランもありますが、とりあえずは
会員登録なしで無料で使える範囲で利用してみると
良いと思います。

firestorage2

例えば、動画などのファイルをアップロードしたい場合は、
「ファイルをアップロード」にチェックを入れます。

1ファイルは250MBまでアップロード可能で、
保存期間も選択できます。

パスワード設定もできるので、セキュリティ対策として
利用すると良いと思います。

アップロードが終わると、ファイルのURLが表示されるので、
そのURLを送りたい相手にお知らせして、ダウンロードしてもらいましょう。

宅ふぁいる便

宅ふぁいる便

宅ふぁいる便

もう一つのサービスは「宅ふぁいる便」です。

こちらも有料プランや会員登録で利用できるサービスなども
ありますが、会員登録なしでアップロードファイル10個まで
(合計300MBまで)無料で利用できるので、簡単に利用できます。

宅ふぁいる便2

送りたいファイルをドロップ、
又は「ファイルを追加」ボタンから選びます。

宅ふぁいる便の特徴は、ファイルの保存期間が3日間と少し短いですが、
アップロードの際に、「開封通知を受け取る」にチェックを入れて、
自分のメールアドレスを入力しておくと、送った相手がファイルの
受取画面にアクセスした際に、そのお知らせを受け取ることができます。

相手がダウンロード画面を見てくれたんだと分かるので、
メールアドレスを入力しておくと便利だと思います。

こちらも、アップロードが終わったら、URLが表示されるので
そのURLを相手にお知らせして下さいね。

今回は、無料で利用できる大容量ファイルの転送サービスサイトを
2サイトご紹介させて頂きました。

手軽に利用できるので、ファイルのやり取りにとても便利です。

どちらも有名なサービスなので、知っている方が多いかと思いますが、
まだ利用したことがない方は、是非一度使ってみて下さいね。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ