ドラマに出てくる脅迫状っぽい画像に変換してくれるサービス「TYPOGRAFFIT」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ドラマなどの脅迫状で
文字が新聞の文字を切り抜いた
感じの脅迫文が良く使われていますよね。

今回ご紹介するサービスは
入力文字を、画像に変換してくれて
表示してくれるサービス
「TYPOGRAFFIT」をご紹介します。

「TYPOGRAFFIT」の使い方

TYPOGRAFFIT

まずは「TYPOGRAFFIT」にアクセスします。

TYPOGRAFFIT

運営会社はアメリカの会社のようですが、
日本語にも対応しています。

サイトの右上で日本語と英語の切替が出来ます。

TYPOGRAFFIT2

ページ中盤に入力ボックスがあるので
こちらに文字を入力して「Generate」ボタンをクリックします。

TYPOGRAFFIT3

そうすると、この様に入力したテキスト文字が
画像で表示されます。

typograffit_1io6eBP9y2Hj

typograffit_rTYBkSu009Nw

「Generate」ボタンをクリックすると、
他のパターンを表示してくれます。

TYPOGRAFFIT4

こちらは、自転車と入力したら自転車の画像が表示されました。

TYPOGRAFFIT5

そして、桜と入力したら桜の画像でした。

この様に、イラストで表示されることもあるみたいです。

表示された画像は、ダウンロード出来たり、
SNSで共有出来たりします。

インパクトのあるロゴなどを作ってみたい方には
おすすめです。

今回は、入力文字を画像に変換してくれて表示してくれる
サービス「TYPOGRAFFIT」をご紹介させて頂きました。

是非、一度試してみて下さいね。

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ