ウェブサイトのスクリーンショットを撮るならGoogle Chromeの拡張機能「FireShot」が便利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プレゼン資料を作成したり、
ウェブサイトを作成する際、
ウェブサイトのスクリーンショットを
撮ることもあるかと思います。

スクリーンショットは、パソコンに標準装備
されているとは思いますが、
今回はGoogle Chromeの拡張機能である
「FireShot」をご紹介させて頂きます。

普段お使いのブラウザがGoogle Chromeを利用しているのであれば、
是非とも試してみて下さいね。

FireShotをインストールしよう!

FireShot

まずは、ChromeウェブストアからFireShotをインストールします。

FireShot

FireShot2

インストールすると、「FireShot」のアイコンが表示されますので、
スクリーンショットを撮りたいウェブサイトを表示したら、
アイコンをクリックします。

ページ全体をキャプチャしたり、見える部分をキャプチャしたりなど
選択出来るので、必要なメニューを選択します。

FireShot4

そうすると、キャプチャー画面の保存のページが表示されます。
「画像として保存」や「PDFとして保存」などの保存方法が
いくつか表示されますので、必要な保存形式を選択します。

FireShot3

ちなみにメニュー覧にある「設定」をクリックすると、
画像保存の形式やホットキーの設定などを行うことが出来ます。

キャプチャー画像の保存の流れは以上になります。

Google Chromeを利用している方にとって、
とても使いやすいスクリーンショットアプリだと思います。

ブログを運営している方など、スクリーンショットを利用することも
多々あると思いますので、是非一度お試し頂ければと思います。

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ