ホームページの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
シーサイドレーベルweb担当の飯野です。

今回のメルマガでは
「ホームページの作り方」について
お話させて頂きます。

ちなみに、前回「ホームページとウェブサイト
の違いとは?
」でお話させて頂きましたが、
「ホームページ」という言葉は意味合いとしては
若干違ってきますが、初心者の方が理解しやすい
ように、あえて「ウェブサイトの作り方」ではなく、
「ホームページ」という呼び方にさせて頂きます。

では、続きをお話させて頂きます。

ホームページを作ってみたいなと思っても、
何をどうすれば良いのか初めての人は分からないと思います。

ホームページを他の人が見れる状態になるには
このような流れがあります。

——————————————————–

①ホームページのファイルを用意する

②ファイルをサーバーにアップロードする

——————————————————–

とてもザックリな感じですが^^;
大きく分けると2段階あるという感じです。

「ホームページのファイル」というのは、
htmlファイルやcssファイル、画像ファイルや
その他、phpファイルやその他諸々、
用途によって揃える必要があります。

m3_1

「サーバー」というのは、良く例えられるのは
インターネット上の土地みたいなものですかね。

このサーバーにホームページのファイルを
アップロードすることで、世界中の人が
あなたのホームページを見ることが出来るのです。

では、まず何から手を付ければ良いのかというと、
当然、ホームページに必要なファイルを作っていくことです。

先程、ホームページのファイルには
「htmlファイル」や「cssファイル」などがあるとお伝えしました。

他にも「phpファイル」で作られているホームページもありますが、
まずは基本の「htmlファイル」で作成する流れを
ご紹介していきたいと思います。

まず、「htmlファイル」を作るにあたり、
お金をかけずにできる手っ取り早い方法は
テキストエディターを使ってタグを手打ちしていく方法です。

その他の方法としては、

・ホームページ作成ソフトを購入して作る
・有料でホームページ制作会社に依頼する

ということが考えられます。

今回は自分でホームページを作ってみたい
初心者の方に向けてお話を進めて行きたいと思います。

まずは、テキストエディターについてですが、
パソコンがwindowsでしたら「メモ帳」が既に入っていると思いますので
そちらをお使い頂いても良いですし、
他に無料のテキストエディターなどをインストールして
お使い頂いても良いと思います。
下記の「TeraPad」はおすすめの1つです。

TeraPad
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/terapad/

macをお使いの方は「テキストエディット」というのが最初から入っていると思いますが、
それを使って頂いても良いですし、無料のテキストエディターなどをインストールして
お使い頂いても良いと思います。
おすすめは下記の「CotEditor」です。

CotEditor
http://coteditor.com/

まずは、ご自身で使いやすいテキストエディターを用意しておいて下さいね。
次回から実際にhtmlファイルの作成方法をご紹介していきたいと思います。

では、また来週お会いしましょう。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ