【色彩心理】トイレのピクトグラムが分かりやすい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
シーサイドレーベルweb担当の飯野です。

前回の色彩心理の実験のお話が
中々好評のようでしたので、
今回も色についてのお話を
させて頂きます。

タイトルに「ピクトグラム」と
付いていたと思いますが、
この「ピクトグラム」とは何のことが
ご存知ですか?

「ピクトグラム」というのは、
案内用図記号のことです。

駅や空港などで良く見かけると思いますが、
絵を見ただけで直感的に認識できるので
言葉が分からなくても伝わる記号になってます。

そして、一番分かりやすいのは
トイレのピクトグラムだと思います。

toilet

この様な感じで、女性と男性のシルエットに
色がついてる記号ですね。

さて、ここから実験のお話。

toilet2

トイレの記号の色をこの様に
男性の絵を赤に。
女性の絵を青にしてトイレの前に
設置してみたところ…。

ほとんどの人たちが、
男性は女性のトイレへ
女性は男性のトイレへ入る結果になったようです。

多くの人は、トイレの記号は

男性⇒青
女性⇒赤

という感じで慣れ親しんでいる方が
多いと思います。
その結果がこの様に結びついたのですね。

ほとんどの人が、
形からの影響よりも、
色からの影響を受けているということが
分かった実験結果だったと思います。

最近、おしゃれなトイレでは
色の違いがなかったりすることありませんか?

一瞬迷ってしまうのは
私だけでしょうか?(笑)

今回はホームページ作成には直接関係ない話に
なってしまいましたが、
色についてという部分では、デザインする上で
関わりのあるものだと思いますので、
またご紹介出来れば良いなと思います。

では、また来週お会いしましょう。

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ