5つの証拠を使って信頼を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

セールスレターでは、
お客さんが抱える悩みや、問題に対して

あなたの解決策を提示することで、
見込み客を購入や、申し込み、などへと動かします。

けれども、あなたが提示する
解決策というのは、簡単には信じてもらえません。

たとえばあなたも、そんな都合のいい話
ある訳ないじゃないか、と思ったことはありませんか?

ですので、信じてもらう
ためには、証拠を出して、信頼を手に入れる必要があります。

また、見込み客の悩みや問題が
大きいほど、あなたが提示する解決策も、大きなものになります。

そんな解決策を信じてもらうには、
より強力な証拠が必要となります。

そこで、今回は
信頼を獲得するための5つの証拠を、ご案内しようと思います。

お客様の声を使う

お客様の声は
信頼を手に入れるのには、一番良い方法です。

これは、基本的には、
量よりも質の方が大事です。

満足頂いている
質の高いお客様の声があると、効果が上がります。

推薦の声

テレビに出るような
有名人は難しくても、

業界での有名人や、
あなたの関連業界で、一目置かれている人から、

推薦の声をいただくことで、
あなたの信用を補うことが出来ます。

業界での資格をのせる

行政書士のような
国家資格でなくても大丈夫です。

たとえば、一般にはあまり
知られていないような民間資格であっても、

見込客からしてみれば、
すごいと思ってくれる、裏づけになります。

そのように、あなたの、ビジネスと
関係のある資格をのせることで、

その道のプロであることを、伝えられます。

そして、それが信頼につながります。

売り手の写真を用意する

特にWEB上では、売り手の顔が
見えないので、信頼感が弱くなりがちです。

そこで、売り手の写真や、
場合によっては、動画を見てもらうことで、信頼感を増やすことが出来ます。

実績となる数字を見せる

たとえば、100人のお客様に
お買い上げいただいている商品です。

などのように、
お客様の数を示す方法があります。

また、WEBであれば
アクセス数も目安になるでしょう。

これは、店舗型であれば、
来店数になります。

このように、
提示できる数字がないか、考えてみましょう。

今回は、あなたの主張を
信じてもらうために使える、5つの証拠をご案内しました。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ