購入を妨げる3つの壁とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コピーライティングで
見込み客を購入に導くには、

3つの壁を乗り越えないとけません。

この3つの壁とは、
見ない・信じない・行動しない、という3つの壁です。

よく出来ている、セールスレターは
この3つの壁を、乗り越えられるように、出来ているはずです。

つまり、この3つの壁を
乗り越えることが出来れば、

見込み客は、購入という行動を起こしてくれます。

今回はこの3つの壁について
解説していこうと思います。

見ない

コピーを書いている側からすると、
ショックなことではありますが、

ほとんどの広告・セールスレターは読まれていません。

それは、全ての広告を
読んでいる様な時間は、見込み客には無いからです。

そのため、あなたは、
見込み客に目を止め、

読んでもらうために、
全力を尽くさなければいけません。

そういうわけで、最初に目に留まる
ヘッドライン、そしてそれに続く

オープニングの部分に、最も時間と
労力をかけて、コピーを作成することが大切です。

信じない

特にWEBでは、売られている
商品やサービスを、信用してもらうのは大変です。

それは、WEB上では
簡単に参入しやすいため、

信じてもらうための努力をしないと、
うさんくさいと思われてしまうからです。

そこで、
信じられるためには、理由をつけることが第一です。

全ての主張には、
信じられるための理由を用意する、ことが必要です。

他には、お客様の声も効果的です。

あなたの商品を買って
満足してくれた、お客様の声をいただきましょう。

販売者がいくら言っても
信じてもらえないことでも、

お客さまからの声があると
信じてもらえるので、お客様の声はとても強力です。

行動しない

コピーの最後では、
何かしらのオファーを、することになります。

そこで、最後の壁として
立ちはだかるのが、行動の壁です。

ここで、行動してもらうときの、
一番のポイントは、「今すぐ!」です。

おそらく、見込客がオファーの
段階まで読んでくれたという事は、

少なからず欲しい
という気持ちが、芽生えているはずです。

しかしこの気持ちは
ずっと続くかと言うと、そういうわけではありません

明日になれば、欲求は下がってしまいます。

あなたのことを忘れて他のものに、お金をつかってしまいます。

そのため、
今すぐ行動してもらうことが重要です。

たとえば、
今すぐ購入してらえば特典がつく、
3日以内なら1万円の割引になる、

など、今すぐ行動しくれる
ことへのインセンティブが効果的です。

今回は、
購入を妨げる、3つの壁についてお伝えしました。

この壁を乗り越えてくれれば
見込み客の成約へとつながります。

ぜひ、
3つの要素を意識してみて下さい。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ