売れるコピーが2時間で書けてしまうたった3つの秘策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

とりあえず、どうしても急ぎでコピーを
書かなければいけない!

そんなときは次の3つの順に従って
書いてみて下さい。

1、見込客の悩み・願望を書き出し、その中で最も強いものに印をつける。

見込み客が抱いている、悩み、不安や願望を
書きだしてみましょう。

その中でも、見込み客を購入へ突き動かす
ような強い悩み、不安、願望は何でしょうか?

2、商品が与えるベネフィットを書き出し、一番のものに印をつける。

あなたの商品が、顧客に与えられる主要な
ベネフィットは何でしょうか?

なぜ、そのベネフィットを顧客に
与えられると言えるのか考えてみましょう。

さらに、ベネフィットを与えられる、
理由や証拠があるとなおいいです。

3、PASNAに当てはめてみる

PASONAとは経営コンサルタントの
神田昌典さんが提唱したコピーの型です。

これは、アルファベットの
Problem、Agitate、Solution、
Narrowdown、Action 

の頭文字をとったものです。

とても使いやすい型ですので
困ったときにはPASONAが
使えないか試してみるのもいいでしょう。

それでは、PASONAを順番に
見ていきます。

Problem 問題点を明らかにする
 

 見込み客が抱えている悩みや問題は
どのようなものでしょうか?

Agitate 問題点をあおり立てる

 問題点を詳細に描きます。

Solution 解決策を提示する

 商品を購入することで解決できることを示します。

 見込み客にベネフィットを与えられることを伝えます。

Narrowdown 限定する

 数量限定、期間限定などで、
手に入れられない可能性をつたえます。

 手に入れられないと言われると、余計に
欲しくなってしまうのが人間の性質です。

Action 行動させる

 今すぐ購入することを呼び掛けます。

この型で書けば、けっこう高い確率で、
売れるコピーにすることができるはずです。

ちょっと乱暴かもしれませんが、
本当に急ぎの場合はこの3つの順番で
コピーを組み立ててみて下さい。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ