自分のビジネス、スキルに自信が持てない方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
藤田哲也です。

いつまで経っても自分に自信が持てなくて
起業への一歩を踏み出せない方。

起業したものの、自分の商品に自信がなく、
なかなかセールス出来ない方。

いらっしゃると思います。

私は元々、根拠のない自信の塊ですので、
あまり自信がないということはありません。

でも、想いが強いビジネスに対しては
いつもよりも慎重になることはあります。

例えば、私の場合は「イクメン起業」は
かなり慎重になりました。

この「イクメン起業」は自分の生き方そのものなので、
売れなかったらどうしよう?

そういう気持ちが常にありました。

売れないということは、「イクメン起業」が
社会に受け入れられなかったということ。

つまり私の生き方や考え方が受け入れられなかった。

そういう風に捉えていました。

あなたも自分の商品やサービスを通じて
多くの人の悩みを解消したい。

そう考えて、実際に起業したり、
起業に向けて準備をされていると思います。

でも、思うように作業が進まず
停滞してしまっている方も多いでしょう。

まだ勉強が足りないと言っては、
マーケティングの勉強をしている方も
いらっしゃるでしょう。

でも、いくらマーケティングを学んでも
この状態から抜け出すのは難しいです。

なぜならばマーケティングを学ぶことで
解決できる問題ではないからです。

結局、自分のビジネスは
多くの人に受け入れられるのか?

多くの人の役に立てるビジネスなのか?

自分よりもスキルがある人は大勢いるから、
自分の商品が売れるわけない。

そういう考えが頭から離れないことが
問題なのです。

その、自信のなさ。

そこが一番の問題なのです。

ここをクリアできない限りは、
マーケティングを学んだところで
生かすことはできません。

では、自分のビジネスへの自信を得るためには
どうすればいいのでしょうか?

実は意外と簡単に解決出来ます。

社会からのお墨付きをもらえばいいのです。

社会からきちんと評価されているという
誰の目から見ても分かるお墨付きを
もらえればいいのです。

そうすれば自分のビジネスに、スキルに
やろうとしていることに自信が持てます。

そしてそれが行動につながり、
いまの停滞状況から脱出できるのです。

では、その社会からのお墨付き。

これはどのようにすれば
もらえるのでしょうか?

それはこちらでお答えします。

今すぐご覧ください。

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/media.htm

●3年ぶりに帰ってきた「藤田哲也の個別コンサルティング」

 ⇒ http://www.japan-forum.jp/sp/kojin.htm

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ