最初のお客さんを集客するためにすべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
藤田哲也です。

起業を目指して行動している人が、
停滞状況から一気に加速する瞬間があります。

それは「最初のお客さんを集客出来た時」

お客さんを集客出来たという経験から
自信が生まれ、行動が変わるという
好循環になります。

起業にいま一つ自信がないのであれば、
何が何でも最初の1人を集客すること。

ここにフォーカスすると結果が出るのも早いです。

では、最初の1人をどのように集客するか?ですが、
難しく考える必要はありません。

知り合いなどに「紹介」してもらってください。

それだけに集中して取り組んでください。

最初の1人を取るだけなら紹介に絞って行動しましょう。

あなたがどんな商品、サービスを扱うにしろ、
売り込んでも上手くはいきません。

売り込まれるのが嫌いな人も多いですから。

でも、紹介をお願いすれば相手は売り込まれてはいないので、
真面目に話を聞いてくれます。

そして、実際に紹介してくれる人も多いです。

ウェブ作成ビジネスだったら、おそらく1人や2人は
ホームページを作成してほしい人が周りにいるでしょうから。

で、この紹介の依頼なんですが、紹介を依頼した本人が
申し込んでくれることも意外と多いです。

紹介してもらうために商品概要を説明しているうちに
その本人が欲しくなってしまうパターンですね。

売込みされていないので、抵抗感がなくなって
意外とすんなり契約できることも少なくないです。

紹介だと価格で判断されないので、
そういった意味でもやる価値はあるかなと思います。

最初の1人を集客できれば、自信が生まれるだけでなく
実績も作ることが出来ます。

実績が出来れば、ネット上で広く告知もできますので、
それで一気にビジネスが加速していきます。

何よりもまずは最初の1人を集客すること。

そこにフォーカスすることで意外と簡単に
起業することができます。

起業のきっかけをつかむために様々な勉強を
している方も多いですが、まずは実際に集客してみる。

ここを経験した方が何倍もいいです。

ぜひ、紹介してくれそうな人を探して
声掛けしてみてください。

きっといい結果を得られるはずです。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ