アクセスがあっても成約が悪い場合の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
藤田哲也です。

私が起業したころは1日100アクセス
集めるだけでも四苦八苦していました。

リスティング広告を使えば簡単に集まるの
ですが、オーガニック検索、つまり広告
以外の自然検索でアクセスを集めるのは
大変なことでした。

もちろん、その当時のスキルが低かったのもありますが、
いまでは1日100アクセスなんて簡単に集められます。

このスキルを5年前に持っていたら、
もう少し稼げてたかもしれませんね・・・(笑)

でも、実際はアクセスを集めづらかった
昔の方が成約率が高く、売上も上げやすかったと思います。

理由は簡単です。

アクセスは集めやすくなったのは間違いありませんが、
そのアクセスが多方面から集まるようになったからです。

その結果、アクセスの質が低下したり、
場合によってはアクセスを無駄にしてしまったり。

そういうことが起きているからです。

例えば友達経由でフェイスブックにやってきて、
そのままその人のウェブサイトにやってきた。

これも1アクセスです。

でも、このアクセスは限りなく本気度は低い。

こういったソーシャル系の媒体から
何となくアクセスして来る人も増えています。

他にもスマホ経由のアクセス。

スマホ対応していないウェブサイトにアクセスしても
そこからアクションがしづらく、成約につながらない。

こういう事象も今ではめずらしくありません。

商品やサービスによっては半分がスマホ経由の
アクセスだったりします。

グーグルもスマホ対応をしていかないと
検索順位に影響すると通達しています。

スマホ対応は急務です。

様々な媒体が増えて、アクセスを集めることは
とても簡単になりました。

でもそもそも質が悪かったり、
そのアクセスを垂れ流していたり。

そういうケースが増えているため、
アクセス数の割に、成約数が伸びない。

こういった結果になっているのだと思います。

この「起業の王道」はスマホ対応していますが、
その他のサイトはスマホ対応していません。

リスト取り用のLPや、セールスページなども
今後はスマホ対応が必須になるでしょう。

作業が増えて大変ですが、せっかく集めたアクセスを
無駄にしないためにも。

積極的に取り組んでいきましょう。

やっぱりこうなると、自分でウェブサイトくらい
作成できるようにならないと。

いくらお金があっても足りないですからね。

mt

起業初年度1000万円、その後ゆるやかに年商3000万円までを目標に起業に向けて一歩を踏み出したい方向けの起業専門メルマガです。最新のノウハウを始め、セミナーや限定サービスのご案内をご希望の方は今すぐ下記フォームより、メインで使っているメールアドレスをご登録下さい。家族との時間を大切にしながら自由自在に収入を増やせる起業家になる方法を余すことなくお伝えいたします。

メールアドレス(必須)

コミュニティ